Green Swamp / 蔦七沼遊歩道 青森

え~と、まだGWの旅から抜け出せません。
そうこうしているうちに、夏休みがもうすぐそこまで来ていますね。

さてここ蔦七沼は、紅葉の時期は大変な人手になるのですが、GWは静かなものです。そしてここはメインの蔦沼ではないので、ほとんどの方は素通りしていく場所で、これまた静かなものです。

さて、久しぶりにカメラネタでも書きます。
この撮影したdp2 Quattroですが、SIGMAのコンデジ・・・いや、ぜんぜんコンパクトでないですが、まあ、そこそこコンパクトな、レンズ交換が出来ない、単焦点ミラーレスカメラなのですが、これがですね、大型のAPS-Cセンサーを積んでいるので、ガッツリと取り組むネイチャーフォトとしても威力を発揮するのです。何しろレンズは高性能な単焦点がボディとバッチリ精度を合わせて組み込まれているわけですから、もう画面のどこを見ても淀みが無い。そしてミラーが無いのでブレにも強い。なので小さな三脚でも問題無し。
問題は単焦点なので、画角に制約が出てしまうこと。でも大丈夫。 dp Quattroは、21mm 28mm 45mm 75mmと画角違いで4機種あるので、そこそこのバリエーションが楽しめる。テレコンを使えば90mmまでいけるので、まあ、大体の風景写真は網羅出来る。
流石にdp Quattroシリーズを4台持ち歩くのは難しいが、3台までだったら十分許容範囲だ。これにミニ三脚を組み合わせれば、森などトレッキングをしながらの撮影には最強じゃないかと思う。
もっとも今時の高性能なデジカメは、優れた手ぶれ補正や、高ISO感度が得意だったりするので、誰でも簡単にそこそこの画質で撮影することが出来たりするから、dp Quattroは、その対極にあるようなカメラだ。
どなたにもオススメ出来るカメラでは到底ないのですが、人とはちょっと違う、ただの記録写真ではなく、作品と呼べるような画質で撮りたい方には、超おすすめカメラです。

Location / Tsuta-Nananuma Aomori, JAPAN

+CAMERA
-SIGMA dp2 Quattro