ラブラブな牛たちにニンゲンさまも見習うべきでしょうか!?(^^ゞ

この牡牛と雌牛のラブラブショット、どう読み解きますか?
あ、この写真は、海森彩生写真展ゲスト写真家の山本謙治さんのショットです。

あのね、仲睦まじいだけじゃないんです!

秘密はこちらのエントリーを参照してください。
但し、18禁なので、くれぐれもヨロシク!!
 
<<やまけんの出張食い倒れ日記>> 
二戸市浄法寺の牧野へ登る。ひつじぐもといなほと逢いに行き、彼らが秋までに食べる牧草地の線量を計りに行った。そしたら、短角牛が愛を交わす瞬間に出くわした!

ね、ニンゲンも見習うべきでしょうか!?
ふぅ・・・。

さて、やまけんさんのミュージアムトークは週末の土日に予定されています。
でもね、明日、金曜日も午後から会場にいらっしゃるとのことです。

■■
■ミュージアムトーク / 明治神宮文化館宝物展示室
 
ゲスト写真家 山本謙治 / この食を、未来へ繋ぐ。
 
~Nikon Imaging Presents~
+8月27日(土) 14:00~15:00
+8月28日(日) 14:00~15:00
施設維持協力金 | 500円
  
※予約不要 40席ほど椅子をご用意します。立ち見可。