TINGARAを聴かせて・・・

ネットのニュースでこんなのをみつけました。

『茶葉に聴かせる癒しのモーツァルト』

なんじゃこれは?
これはまだ実験段階なのだそうだが、同じ農林畜産のヘッドラインにこんな↓モノまであるぞ。

そう言えば、前に何気なく聞き流して知ってはいたけど、いやはや効果はどうなの?
その記事の中で・・・

“モーツァルトには約八千ヘルツの高周波音が多く含まれ、右脳を刺激し、ストレス軽減や業務の能率向上につながるという。 ”

とあるが、高周波だったら TINGARAさんは負けてないぞ。
と言うか、音域の話だったら、もしかしてモーツアルトよりも TINGARAの方が断然ワイドレンジだ。
何故ならば、アレンジをする上で、高周波から低周波までの音域を意識的に取り入れているからだ。

もっともだからと言って、モーツアルトよりも楽曲が優れているとは言えないが・・・
ぶはは。ちょいと謙遜と自虐が入っているが・・・。

冗談はさておき、お~い誰かぁ~~
TINGARAを聴かせて、TINGARA茶や TINGARA米、TINGARAトマト、TINGARA泡盛を作ってみませんかぁ。
お茶やトマトや泡盛のために楽曲を制作しますよ。
って、どんな音楽になるんだろうか・・・。

Loading Facebook Comments ...

「TINGARAを聴かせて・・・」への7件のフィードバック

  1. モーツァルトを聴いていても、ストレス軽減や業務の能率向上にはつながらないと思うな〜、右脳が壊れている私は・・・(w

    TINGARA泡盛、やってみたいな〜。でも、TINGARAを聴きながら、泡盛を飲んだ方が早いかな〜(w

  2. 信濃の地ビールレストランに行ったときに、”ヒーリング音楽を聴かせています”って書かれてたのでTIGARAか?と思ったら違いました。(残念)

    泡盛のTINGARA古酒とかも良さそうですね。

  3.  新潟のキノコ栽培もモーツァルトだったような。う~ん面白いかも。TINGARAまいたけとか。
     でも、我が家の熱帯魚の水槽と、周りの鉢植えには、いつでもTINGARAの音楽が届いているはず。そういえばここのところよく産卵するなぁ。TINGARA効果か??

  4. うーん。山形といえば「さくらんぼ」かなぁ。

    なめこもあるけど、TINGARA「なめこ」なんだかわからないぞ。

    あとは、TINGARA「日本酒」これならいけるかもしれない・・・

    酵母系に強いなら、イースト系もいけるかも・・・パンに、ドーナツ?

  5. かうとんさん
    そうね、TINGARAで泡盛ね、それがいいかも。
    とってりばやいね。

    irikuraさん
    おぉ、ご無沙汰ですね。
    何となく、とうとうそこまでやるかって感じですね。
    どうせなら、ミュージシャンに書き下ろしで依頼してくれればいいのにね。
    ぶはは。

    かわむつさん
    なるほどなるほど、センセー、是非とも TINGARA効果を研究・実証してくださまし。

    ざぶんさん
    おぃおぃ!

  6. 面白いですね!
    TINGARA酒作ってみましょう!

    毎日TINGARAを聞いている私は
    どう育つのでしょうか~♪

  7. さおりしゃん
    どうりで、美しく優しい女性になったんじゃな。
    ぶはは。←笑うところじゃない。

コメントは停止中です。