IslandGalleryのライティングを全てLEDにしました。

IslandGalleryのライティングを全てLEDにしました。
これまで業務用のLEDは滅茶苦茶高かったので、導入に躊躇していたのですが・・・

ギャラリーに使用していたのはE17口金のクリプトン球で、調光付きが必須なのですが、実はこれになかなか対応してなかったりしました。しかし、とうとう対応する汎用のLEDが登場したのです。値段の方もだいぶこなれてきたので一気に導入です。

さて、ついでにいろいろ調べていたら、なんとハロゲンタイプのE11口金も出ていたのでした。これにはかなりビックリで、実はギャラリーのメインのライティングがハロゲンだったのです。それからクリプトン球と蛍光灯の三種類でライティングです。

と言う事で、目出度くギャラリーのライティングを全てLEDに取り替える事が出来たのでした。
さてさて、このエントリーのキモは、LED用の器具を揃えずとも、電球交換のみで良いというところです。要するに工事不要で経済的ってことです。

今回導入したのはコレ↓です。
http://www.sharp.co.jp/led_lighting/consumer/

Loading Facebook Comments ...

「IslandGalleryのライティングを全てLEDにしました。」への2件のフィードバック

  1.  ギャラリーでの使用に耐えるということは、色味も以前に比べてかなり良くなっているということですね。我が家も電気を喰っている、水族館の照明をLEDに換えようと、年末にLED蛍光管を10本ほど買いましたが・・・、従来の蛍光管(水草用の12000Kのタイプ)に比べて、明るいだけで、色がしらけた感じですぐに元に戻してしまいました。おまけに、説明だと点灯管をはずすだけでOKだったのが、長時間の連続点灯で過熱や白煙を噴くような注意書きが添付される始末でした。蛍光灯がLED化されるのはもう少し時間がかかるのかもしれませんね。
     

    1. かわむつさん
      なるほど・・・
      IslandGalleryでは、むしろいい感じになっています。
      そうそう、そう言えば最近ご無沙汰ですよね?
      たまには顔出してね。

      で、私達は3月5-8日まで旭川に行くことになりました。

コメントは停止中です。