ブナの大木が寄り合う隙間から見上げた空は賑やかだった / 美人林


二時二十六分。
薄明が始まった。
今の時期は、日の出二時間前から薄っすらと明るくなる。

もうすぐ夜が明ける。
夏の夜は実に短い。

ブナの大木が寄り合う隙間から見上げた空は賑やかだった。

そしてこの一時間後、早起きの鳥たちが囀り始め、日の出頃まで大合唱が始まるのでした。

Loading Facebook Comments ...

「ブナの大木が寄り合う隙間から見上げた空は賑やかだった / 美人林」への7件のフィードバック

  1. 音が聞こえそうな星空ですね!

    行ってみたいです~
    撮影してみたいです~

  2.  夜の森、空を見上げると本当に素敵な世界ですね。でも横向くと怖いんだこれが(笑)
    冗談はさておき、夜が暗いことの贅沢を感じられる写真ですね。美しい!

  3. すごいキツそうです。途中で絶対眠くて倒れそうです。う、うッ〜。

  4. 日本酒飲んで
    寝ながら見たいわ〜

    マジきつそー
    箱根往復でもキツかったのに
    キツい分 
    いいしょっともらえましたね

    がんばってくらしゃ〜い!
    沖縄より応援しています

  5. saoriしゃん
    ま、今回は撮影メインじゃなかったからね。
    いつか行きましょうね。
    で、いつってか!?
    ぶはは。

    かわむつさん
    そうそう、実はとっても怖かったのよね(^^ゞ。

    ハルちゃん
    ですよね、普通のヒトはそんなことしません。
    でへへ。

    chojiさん
    箱根なんてチョロイもんですよ(^^♪。
    先週は往復800キロ超えで、今回は600キロくらいかな。
    先週よりもずっと楽だったよ。
    で、音の採取に沖縄まで遠征します。
    遊んでね。
    あ、でも夜はやんばるだった。
    一緒に行きませんか?
    答えはわかっていますけど・・・
    ぶはは。

  6. 返事・・
    分かってるじゃん

    ヤンバルですか 
    いきません
    沖縄楽しんでくださーーい

コメントは停止中です。