あかばなの小径 / 石垣島

西表島を離れ、石垣島にやってきた。このふたつの島は高速船で45分の距離で、すぐお隣同士だ。
しかしその性格は極端に違う姉妹のようで、西表島はヒトを寄せ付けない濃いジャングルの匂いがする。一方の石垣島は、光そのものも明るく、吹く風も爽やかな印象なのです。

どちらが良いとかじゃない、どちらも在るから良いのでしょう。
八重山の多様な自然環境が作り出した景色は本当に美しい。

Loading Facebook Comments ...

「あかばなの小径 / 石垣島」への3件のフィードバック

  1. あぁ。石垣に行きたくなりまする。
    この場所はどこだろう・・あの海の向こうにみるやかなやがありそうな風景ですね。

  2. つぐみしゃん
    おぉ、みるやかなや・・・
    そんなイメージでパチリしたんですよ。

    ムナさん
    写真だと綺麗ですが、実際には30秒くらいオモテに出ただけで汗が吹き出します。
    なので、すぐに車に逃げ込んで、また移動してロケハンなのでした。

    そのロケハンがまた過酷なんですね。
    ぶはは。

コメントは停止中です。