上質な空間に上質な時間。

銀座のバーと言うと、なにやら高そうな匂いがしますが、ここはとてもリーズナブルなのだ。
いつも行くところと同じ系列なんだけど、またひとつお気に入りな場所になりました。

しかしこのレンズで撮ると、何でもジョートーに見えるわ。
上質な空間に上質な時間。

撮影機材
+CANON 5D MarkⅡ
+EF85mm F1.2L II USM

Loading Facebook Comments ...

「上質な空間に上質な時間。」への8件のフィードバック

  1. まさに上質の一言。PCかLどちらかだな。

  2. ひでお先生に質問

    このレンズで、動きのあるもの、例えばステージ上で踊りまわるバレーダンサーみたいなものを撮るとどうなるんでしょう?

    動きのあるもの撮影には向いてないのかな

    自分でやってみればいんですけど…

  3. ハルちゃん
    おぉ、少し予算が出来たのね。
    でもLは何を狙っているのかな?
    もしや白い大砲ですか?

    Hiro AOKIさん
    そもそも、CANON 5D MarkⅡでの動画撮影は、動き回るものには向いてません。
    ピンは置きピンが基本なのです。
    しかもこのレンズはF1.2と言う、おそろしくカミソリなピンです。
    ズームも手作業だしね。
    でも使い方次第で、そんな短所にも替え難いスゲ~画が撮れるんです。

  4. ひでお先生、ありがとうございます

    カミソリかぁ~

    僕が使ったら絶対大怪我するなぁ

    怪我して身体で覚えるか…

  5. Hiro AOKIさん
    じゃんじゃん怪我しちゃいましょう。
    ところで、もしかして青樹さんも 5D MarkⅡを導入したんですか?

  6. いえいえ、まだNikon D80で怪我してる真っ最中です。(^^;

    でも時々CANON 5D MarkⅡの夢を見ます。(笑)

  7. PCも入れ替えの時期だし、Lも欲しい〜!
    大砲、いいですね〜。もしくは50ミリ1.2
    何撮りたいのか思い浮かばない。。。。
    明日考えます。。。。。センサークリーニング出しに行ってこよ!

  8. Hiro AOKIさん
    その亀さんも、充分良いですよね。
    使い倒してやってね。

    ハルちゃん
    そう来ましたか。
    ふむふむ、あたしゃ、どれか一本と言われたら、迷わず 50mm f1.2ですね。
    でも、APS-Cだと、チト長いですが・・・。

コメントは停止中です。