佃島を俯瞰した立体写真です。交差法と平行法を載せました。

はいはい、また立体写真を撮ってみました。
で、前回もそうでしたが、イマイチどちらが交差法で平行法なのかが不明です。両方載せましたのでどなたか教えてくださいまし。ちなみにワタクシはどっちも寄り目にすると見えるようになります。

Loading Facebook Comments ...

「佃島を俯瞰した立体写真です。交差法と平行法を載せました。」への6件のフィードバック

  1. 凝視しすぎて、目が戻らなくなった・・・イタタタ(-_T;

    おもしろいですね~。これがRadioTINGARAで言っていたものですね。
    個人的には、ヒデスタの中の写真の方が立体感あるように思えました・・・!?

  2. 両方やってみました。上が交差法、下が平行法な気がします。
    寄り目で両方とも見えるのは、遠景で視差が小さいせいかもしれませんね。

  3. 一瞬できました~
    上のが寄り目にして立体的に見えたような気がします。
    不思議で面白いですね。

  4. とてもきれいに見ることができます。
    ただ、立体画像は遠景、中景、近景の3つがバランスよく含まれていると、ステレオ感が強く出ますので、先日の銀座の映像とか、梅の映像などは面白いのではないかと思います。
    また、ステレオ写真はパンフォーカスですべてのところにピンとがあっているのが良いと言われていますが、そんなことは無いことをひでおさんに証明してもらいたいのです。背景にボケが入った写真でもステレオ感が出るような素材はありませんか?
    あるいはボクネンズギャラリーで美女二人が作品の前でお仕事している姿などを立体で見られたら素敵だなぁと思います。
    リクエストばかりですみません。

  5. Zabunさん
    そうそう、目の奥が痛くなるでしょ。
    ぶはは。

    kskmtさん
    ふむふむ、なるほど。

    saoriしゃん
    見えたかね。
    オモシロイでしょ。

    hitoshiwさん
    らじゃ~。
    この件に関しては、ほぼhitoshiwさんの仰せのとおりにしておりまする。
    ぶはは。

  6. 上の写真は左が右目の画像、下の写真は右が右目の画像なので、上が交差法、下が平行法だと思います。
    にょろ目では立体には見れないけど、それぞれの目の見え方の違いには敏感です。目が離れてるので。ぶはは。(^O^)v

    ところで、両目ちゃんと見える人って、片方の目では見えるけどもう片方の目では死角になっている時、両目開けるとどう見えるのでしょうか。
    例えばね、月と柱があったとして、左目では月が見えるけど、右目では柱に隠れて月が見えない状況を作った時、両目で見るとどうやって見えるにょ?

    あれ・・写真の話だったのに、目の質問してしもた。。(^^ヾ

コメントは停止中です。