ひでお のすべての投稿

逃避モードなのに編集?

ココの所、ボクネンさんのドキュメント映像の編集で、ずっとヒデスタに篭っていたのよね。
大分デケテきたんだけど、最後のツメでどうしても納得がいかず、二日ほど停滞モード。

気分を変えて、お散歩だぁ!
そして、前に発見したスズメの巣を見に行ったら・・・

あらら!
あなたたち、こんなに元気に育ってたのね。

と言うことで、site TINGARAに映像をアップしました。
ちょっと逃避モードで、こっちの編集をしちゃいましたよ。
ぶはは。
それにしても、STAGE6がバージョンアップしてから初めてエンコードしたんだけど、またまた高画質に磨きがかかりましたね。
できれば STAGE6でチェックしてみてね。

▼スズメの学校
 http://www.tingara.com/mt/archives/2007/06/post_514.php

音楽に現を抜かしてだいじょ~ぶ?

前にエントリーした“人生を決めた GIBSON Les Paul Custom”が、リペアから戻ってまいりました。

で、先ほど今回のオーナーである、高校生の娘の手元に渡りました。
ただいま、ウレシそうに音を立てておりまする。

フェンダーのストラトしか手にした事がない娘にとっては、とっても新鮮だったようです。

でもさ、確か受験生だったよね。
音楽に現を抜かしてだいじょ~ぶかな?

“し~らない”っと。

カフェ文化的シークレットパーティ

今日はね、ボクネンズでシークレットパーティでした。

なんだかね iBOKUNENで姫たちが話題にしていたカフェ文化の話ですが、そう言えば、俺こそが発祥だったのかも・・・って思い込んで(←かなり思い込みが激しい・・・)また復活させてみようかなって思い始めたんです。
このお話は iBOUKNENのポッドキャストとひでおちゃんねるエントリーにもなっているね。

幸いにも、ボクネンズのスタッフはパーティは嫌いじゃないみたい。
実はね、主催する方は結構大変なんですよ。
だからスタッフの理解が無いと、おいそれと出来ないのだ。

当時の様子は、週末ともなると、それぞれがンマイモンぶる下げてくるもんだから、まだ画廊が営業時間にもかかわらず、終了を待たずしてテーブルにはご馳走の山となる。

オモシロイところには、オモシロイ人間が集まってくるもので、今から考えると、当時のワタクシの重要な人脈は、ほとんどこの時に繋がったように思う。

そんなパーティも、京橋に画廊を移転したあたりからメッキリ回数が減ってしまった。

しか~し、また復活の予感。
そういう時期に来ているのかな。

参加してみたいヒトは、なんとなく、ワタクシの近辺に足跡をつけておいてくださいね。

声を掛けやすく、見つけられやすくしてください。
ぶはは。

こんな集まりから、また何かが生まれるかな。
今年は、定期的にやってみるつもりだよ。