SIGMA Art 135mm F1.8 DG HSM / First Impression

なんだかんだで、つまりは結局桜は撮ってしまうよね。

さてレンズネタです。
Art 135mm F1.8の最初のカットがコレでした。Art 85mm F1.4からすると、拍子抜けするくらいに小さいと感じてしまうあたりが、そもそも感覚が麻痺しているかもしれません(^^ゞ。
さてファーストインプレッションですが、夕方、すでに陽が落ちるギリギリのタイミングだったので、15分くらいしかシャッターは切っていませんが、中望遠にしてはオートフォーカスはビシビシ決まります。ただし開放ですとピンはカミソリ一枚なので、手ブレ&被写体ブレには細心の注意が必要です。画質についてですが、まだ20カットくらいしか撮ってないので、なんともですが、ピンがきている部分は開放から十分解像しているし、ボケ味もスムーズで申し分ないようです。
今度はこのレンズの本命である、ポートレートで試してみたいと思います。

Location / Harumi Triton Square Tokyo ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA sd Quattro H
-Art 135mm F1.8 DG HSM

Magnolia is in full bloom / 木蓮満開

ソメイヨシノがそろそろ満開になる中、大振りな花をつけるこの木蓮も満開です。桜に少々押され気味ではありますが、よく見ると、様々な花たちも盛りを迎えているようです。

重いコート脱いで・・・いや、今どきは軽いダウンを脱いで、今日も出かけます。
ちょっとキャンディーズなセンテンス。これが分かる人は、同い年(*^^*)

__レンズネタ
少々古くなってきた150mm MACRO F2.8 ですが、sd Quattro Hでも問題なく動作しています。そしてキッチリとした解像を得意とするこのレンズとFoveonセンサーですが、このように柔らかく現像することも出来ます。ただふんわりさせるだけなら、ある意味簡単ですが、柔らかな中にも芯があるように感じられるのは、この組み合わせならではかもしれません。

Location / Harumi Triton Square Tokyo ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA sd Quattro H
-APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM

SIGMA Art 85mm F1.4 / SAKURA48を狙い撃ち

すっかりご無沙汰しています。気が付いたら桜の季節になっていたんですね~。私の車は未だスタッドレスタイヤのままです。そろそろ夏タイヤに交換しないとですね。
さて、私の徒歩での通勤路の途中である佃島は、やっと咲き始めたってところでした。今週末もまだ早いかな。来週が本番って感じですよ。

で、このカットですが、SIGMA Art 85mm F1.4は究極のポートレートレンズとのことなので、SAKURA48を撮ってみました。もちろんセンターさんを狙い撃ちです。このサイズですと、わかりにくいかもしれませんが、しっかり中心として役割を果たしてくれているようです。

Location / Tsukuda Tokyo ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA sd Quattro H
-Art 85mm F1.4 DG HSM

art photo music movie sound more…