人生を決めた GIBSON Les Paul

何を隠そう、音楽家としてのワタクシの本職はギタリストでした。
このギターは17歳の夏に手に入れたモノです。

縁あって、20年ぶりに手元に来ました。
さすがに電気系統、金属部分などがクタばっていて音も出ない状態ですが、モノはシッカリしておりまする。
ちょいと手をかけてリストアしてみようと思う。

ウデのイイ職人を探さないとな。
どなたかご存知ありますか?

映像編集の準備をしなくちゃ

500Gのハードディスクを買ってきたよ。
パソコンのパーツは買うたびに安くなるね。
ウレシイな。

そうそうマシンの話だけど、今まで音楽専用としてプロショップに組み上げてもらっていたんだけど、今度は自作してみるかな。
楽しそうだしね。

ところで最近の CPUの性能は素晴らしいね。
音楽専用だと申し分ないもんね。
ようやく DAWでは、ストレスフリーになりました。

でもね、ハイビジョンの映像編集だと、やはり上等 CPUじゃないと、快適にはいかないみたいね。
もっとも今回の映像までは、DV編集だからまったく問題ないんですけど・・・

いつになったらマシンの性能を気にせずいられるようになるのだろうか・・・。

iBOKUNEN第二弾をアップしました

昨日の radio TINGARAはチェックしてくれたかな?
半月以上あいてしまったね。

▼海界(うなさか)を観ながら
 http://www.tingara.com/mt/archives/2007/06/post_504.php

しばらくアチラコチラで更新しまくりますよ。

で、今日はまず iBOKUNEN第二弾をアップしました。
▼絶版間近作品
 http://www.bokunen.com/mt/archives/2007/06/post_172.php

ボクネンズアート東京のスタッフ二人のトークも、なかなかイケてきましたよ。
ぜひチェックしてね。

さぁ、今夜はまた radio TINGARAもアップするよん。
どんどん聴かないと追いつけなくなるからね。
ぶはは。

ただいまぁ

今回はボクネンさんに会いに沖縄に行ってきました。

2005年からボクネンさんのドキュメント撮影を開始し、自分の中で描いていた最後のシーンがどうしても撮れずに2年も過ぎてました。

今回は梅雨入りしたばかりの沖縄ではありましたが、幸運にも天気に恵まれて、ようやく全ての撮影を終えることが出来ました。
これから編集に取り掛かるわけですが、これからがまた長い道のりですよ。

さぁ、どんな風にしようかね。

グラビア嬢つぐみの場合

グラビア嬢つぐみの場

何だか意味深なタイトルでありますが、大した意味はありませぬ。
昨日はボクネンズのお仕事が、予定通りに終了したので、本日はフリーになったのでありました。
つぐみも午後からフリーだと言うのでランチタイムに合流。
本日のランチは、嘉手納のドライブイン名物のメニュー、ジャンボチーズバーガーでした。
この模様は radio TINGARAに収録しましたので、アップしたらチェックしてね。

art photo music movie sound more…