タグ別アーカイブ: SIGMA dp2 Quattro

Exclusive model of cute little girl / 専属モデルの杏ちゃん

私の専属モデルさんで最年少の杏を、dp2 Quattroでポートレート撮影してきました。
ありのままの肌の質感を見事に再現しています。これはヤバイです。まあ、大人の女性でこれだけお肌が綺麗なモデルさんもなかなかいらっしゃらないでしょうから、ありのままだと困ったことになりますよね。
でもそれは現像段階でバッチリ調整可能です。ポートレート撮影でやってしまいがちな、明るいレンズ、F1.2とかF1.4などで、瞳にしかピンが合ってない開放ボケボケのお化けにせずとも、dp2 Quattroならばシットリしたお肌に仕上げることも出来ます。本当です!

次はIslandGalleryの美人スタッフを撮ってみよう(*^^*)。

Location / Harumi Triton Square Tokyo, JAPAN
Model / an, Daughter of Jin Hamanaka

+CAMERA
-SIGMA dp2 Quattro

Fixed Point Observation of daytime / SIGMA dp2 Quattro

SIGMA dp2 Quattroのファーストインプレッションが、いきなり長時間露光でしたが、やっと昼間の我が家からの定点観測が撮れました。
これは手持ち撮影で、SPPから16bit TIFFに書き出しフォトショップでJPGに変換しています。その際、フォトショップは変換以外は何もしていません。いやぁ、ビックリですね。Merrillの時も光が十分ある時は、大した調整は必要なかったのですが、このdp2 Quattroは全く必要無しで、思った画が出てきました。今回もフルサイズでアップしていますので、どうぞ拡大してピクセル等倍で御覧ください。
長時間露光ではMerrillとの差はそれほどの感じませんでしたが、これはヤバイです。画質の新時代が到来しました。

Location / Fixed-point observation from my home Tokyo, JAPAN

+CAMERA
-SIGMA DP2 Quattro

Tokyo Sky Tree at sunset / 夕暮れの東京スカイツリー

SIGMA dp2 Quattroのファーストインプレッションの続きです。
夕暮れの微細な色合が上品に表現出来ているようです。
無理に現像で色を再現しようとせずとも、この色が出てきます。

さて、使い勝手を少々。
まずはMerrillで一番気になっていたのが、書き込みの遅さでしょうか。一枚の書き込みに要する時間は大体12秒です。もちろんバッファーがあるので、それなりに次を撮ることが出来るのですが、それでもかなりのストレスではありました。今回は、Merrillで使っている私のSDカードTranscend 90MB/sでも5秒程度。これは今までの事を考えると奇跡に近い!!!(^^♪ 今までSIGMAのカメラを使ったことが無い人でも、そうそう文句は出ないレベルかな???

Location / Fixed-point observation from my home Tokyo, JAPAN

+CAMERA
-SIGMA dp2 Quattro