タグ別アーカイブ: 夜景

星の坂道 [北海道 / 美瑛]

奇跡的に晴れ間を見せてくれた美瑛の丘。
もちろんお気に入りの『哲学の木』では、TIMELAPSE [微速度撮影]をしています。
電池が切れるかメモリーがいっぱいになるまでの、いつ終わるか分からない撮影中なのです。そして二時間が過ぎた頃、ふと『セブンスターの木』のロケーションが思い浮かびました。
思い立ったら吉日。
撮影機材はそのまま放置して、とっとと移動です。

そしてこんな光景に出会えたのでした。


グルメネタや、その他のレポートは同行者のブログが詳しいです。こっちもチェックしてみてね。まだ寅さん日記しか更新されてませんが、そのうち他のふたりもアップされるハズです。

▼つぐみんぐ
http://tsuguming.blogspot.com/

▼寅さん日記
http://torasannikki.blogspot.com/

▼まっちゃん酢
http://macchance.blogspot.com/

天の川のフッテージをお披露目します

まだ実験段階の映像ですが、site TINGARAに天の川のフッテージをお披露目しちゃいました。

マニアックな『ひでおちゃんねる』の読者はご存知かと思いますが、撮影機材は CANON EOS 30Dという二世代前のデジイチです。普通に写真を撮っている分にはまったく申し分ない、実に優れたデジカメですが、しかし、流石に天の川の撮影となると、ちょっと非力なのは否めません。

まってろよぉ、天の川!
年内にはもっとスゴイのをお披露目しちゃいますよ。ホントかっ!?(^^ゞ

▼天の川 / 根本海岸 [TIME LAPSE PHOTOGRAPHY]
http://www.tingara.com/mt/archives/2008/11/_time_lapse_pho_4.php

天の川に白鳥が羽ばたいています [RAW現像比較テスト]

この二枚の写真は同じ RAWデータから現像しました。
左の写真は天の川まで良く写っていますが、実際に目で見たカンジは右くらいでしょうか。これだと星座がわかりやすいですよね。拡大してチェックしてもらえば良く分かると思いますが、実は右の写真にもたくさんの星が写っているのがわかるかと思います。ま、これはかなり極端な現像による比較ですが、RAWで撮ると、ここまで表現の幅が広がります。
デジタルやるなら RAW現像は覚えておいて損はないですよ。撮影以上にハマる事間違いありませんね。ワタクシがフィルムには戻れない最大の理由がコレですね。イチバン楽しいところを人任せにするなんてモッタイナイ事です。

満天の星空には天の川が流れていたよ

実は天の川の写真を撮りに行ったんじゃないんです。
天の川の TIMELAPSE [微速度撮影] を試みたのでした。
最終的には動画にして TINGARAで曲をつけ映像作品にしたいと思っています。
で、今回のウレシイ誤算として、と言うか、本来ならばミスとでも言いましょうか、あろう事かカメラの設定をミスってしまいました。 TIMELAPSE用に決めた設定が多岐に渡っており、現場ではチェックが行き届かず意外とミスる事があります。で、今回のミスは、いつもなら画像の保存形式は JPEG FINEを選択しますが、なんと RAWで撮ってしまったのでした。ご存知の通り RAWデータは非常に重たく、しかも JPEGに変換しないと他に流用できません。TIMELAPSEの場合、大量に撮影するため、RAWでの撮影は現実的ではありません。が、しかし撮ってしまったものはしょうがない(^^ゞ。と言う事で、せっせと RAW現像をすると、これがまた、JPEG撮影ではありえない画像が生まれたのでありました。
そのヒトコマがこれです。なんとも運が良いと言うか、今後は、天の川の撮影は RAWがデフォルトになってしまったのは言うまでもありませんね。

▼追記
いつもより大きな画像でアップしています。
まずは、この写真をクリックして、Pcasaに入ったら、画像の右上の虫眼鏡マークをクリックしてね。
ブラウザーを最大にしたら、そのまま画像も大きくなりますよ。
お好みでどうぞ。