タグ別アーカイブ: 定点観測

六日月が東京タワーと高層ビルの架け橋になっていました。

さきほど、東京駅上空にヘリが30分以上もホバーリングしていた。
何かあったのだろうか!?

我が家のリビングからは調度東京駅周辺が眼下に入る。
テレビを見ながら食事をしていたけど、ヘリの動きがに気にってしょうがない。

野次馬根性でベランダに出てみたら、六日月が東京タワーと高層ビルの架け橋になっていました。

星撮りなみなさまも、さぞ寝不足じゃないかとお察しいたします。

ここのところ東京は晴天が続いていますね。星撮りなみなさまも、さぞ寝不足じゃないかとお察しいたします。嬉しい悲鳴を上げているのではないですか?

さて、ワタクシもココぞとばかりに、ついつい同じ風景なのに撮っています。
もっと良いのが撮れるんじゃないかって試行錯誤を繰り返しているわけですが・・・

今回は今までのと設定を変えてみました。街の光量をなるべく押さえつつ、星の光跡もクッキリ写るポイントを探っています。いやはや、これも突き詰めると奥が深いですのぉ。

1573枚の写真をコンポジットして『星の光跡』を写しました。

冬は東京の空も澄んでいます。
そして土・日・祝日は、オフィスのイルミネーションも平日の半分以下なので、都会と星の光跡を同時に写すには絶好の日なのです。

昨日は三日月でしたので、早めにお月さまは都会の海に沈みました。
ほんの少し霞んでましたが雲もなく、今がチャンスとばかりにカメラをセットして微速度撮影を開始です。とは言え、ただベランダに放置しただけですが・・・。

この写真は、1573枚のデータを取り込んでコンポジットしたものです。
残念ながら、少し雲が掛かっていたみたいですね。こうなったら、スッキリとした『都会と星の光跡』が撮れるまで頑張るかな。