タグ別アーカイブ: SIGMA sd Quattro H

Fixed Point Observation / 我が家からの定点観測

この数年のGWは必ず遠出をしていましたが、今回は富山・石川を一泊で行っただけで『寝GW』を決め込み、ゆったりと過ごしています。となるとリビングからの景色が、やけに気になるわけでして・・・

Location / Fixed-point observation from my home Tokyo ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA sd Quattro H
-Art 12-24mm F4 DG HSM

Lake Shirakawa of the large mirror / 大鏡の白川湖

水没林の景色としては立ち枯れた木が魅力だが、ここ白川湖は雪解けでダム湖の水が溢れている期間の限定なので、ご覧の通り小枝には薄っすらと緑が見て取れる。次期に周辺の田んぼに水が流されるまでの限定風景だ。私はここ数年タイミングが合えば通っている。

Location / Shirakawako Yamagata ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA sd Quattro H + SFD MODE
-Sports 120-300mm F2.8 DG OS HSM

The way to the Imperial Palace / 元江戸城へ続く道 行幸通り

この道は皇居に続く行幸通りですが、反対方面はもちろん丸の内側の東京駅だ。ひと月前にその東京駅も撮影しました。そちらのカットは、今日と明日の二日間限りですが、丸の内の商業施設「K I T T E」にて『PRODUCT MAKES MAN-本気のプロダクトが本物の男を創る-』というD’URBANが開催するイベントの中でSIGMAのブースにてB0サイズにプリントされた作品が展示されているようです。実は私もまだ見てないので、今日の夕方に顔を出そうと思っています。お近くにお越しの方、ちょこっと寄り道してみてください。
詳しくはこちらへアクセスしてください。

余談ですが、江戸城って何処にあったかのか知らない人が意外に多いのにはビックリするよ。周りの人に聞いてみて。

Location / Tokyo Station, JAPAN

+CAMERA
-SIGMA sd Quattro H
-Art 14mm F1.8 DG HSM

Foveonで撮る星の色 / SIGMA sd Quattro H + Art 14mm F1.8 DG HSM

山形県白川湖の夜明け 3時50分。
すでに画面左、東の空が明るんで来ています。

Foveonで撮る星景写真に興味がある方のために、今回もオリジナルサイズでデータを公開します。良くも悪くもFoveonならではのカットです。

肉眼では到底見ることが出来ない、今流行りのハデハデな天の川も良いけど、このカットのような、これまた肉眼では判別しにくい星の色をしっかり出した星景写真もアリですね。
そもそも星の色がこんなにも豊かだったなんて、まだ知っている人の方が少ないよね。

オリジナルサイズはこちらからダウンロードしてください。

Location / Shirakawako Yamagata ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA sd Quattro H
-Art 14mm F1.8 DG HSM

Mirror submerged forest / 鏡の水没林 白川湖

あるがままに撮り切る事ができるカメラだからこそ、その後の現像レタッチでもイメージをのせやすい。データ量が豊富だからピクセル単位で詰めていく作業でも破綻が少ない。

やはりどう考えても風景写真では Foveonが楽しいんだよね。このカメラを使うだけで人とはちょっと違う写真が撮れるところが大いに気に入っている。だから多くの人にこのカメラの素晴らしさを知ってもらいたいと思う反面、あまり教えたくないという、何だか子供っぽい気持ちもあったりする。

Location / Shirakawako Yamagata ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA sd Quattro H
-Art 85mm F1.4 DG HSM