タグ別アーカイブ: SIGMA sd Quattro H

Early morning submerged forest / 早朝の白川湖 山形

今更ですがこれもGWのときのカットです。
大好きなロケーションのひとつ、山形県の白川湖。
年に一度短い期間だけ、水没した木々を見ることが出来る。

さて、これもSFDモード(Super Fine Detail)というマルチショットで撮影しました。Foveonの場合、シングルショットでも相当の解像力があるのですが、このSFDモードのマルチショットですと完璧なノイズレスになるので、解像感とともに透明感も増してくる。一度これに触れてしまうと、もう後戻りは出来ないから厄介だ。
なぜ厄介なのかってことですが、折角Quattroセンサーになってレスポンスも良くなったにも関わらず、このSFDモードでは7枚の異なる露出で撮影されるわけですから、そりゃもうワンカットが大変なことになるのです。更に、現像作業も7倍とまではいかないが、それ相当の時間を要すことになるのです。
気楽に撮りたい方にはオススメは出来ませんが、画質重視の方には、一度でも良いから、これを体験してもらいたいと思う。

Location / Shirakawa Lake Yamagata ,JAPAN

+CAMERA
SIGMA sd Quattro H + SFD MODE
-Art 85mm F1.4 DG HSM

Beautiful sunset in Tokyo / 美しい東京の夕焼け

仕事をして帰ってきても、急いで帰宅すれば夕焼けを見ることが出来る季節になりました。これから梅雨入りではありますが、夏を先取りしたような夕焼けでした。

それにしてもこのSFD MODEって、反則技レベルの仕上がりですね。これを一度でも体験した人は、もう元には戻れないこと必至です。どうぞお気を付けください。

Location / Fixed-point observation from my home Tokyo ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA sd Quattro H + SFD MODE
-Art 20mm F1.4 DG HSM

PORTRAIT / 彩色写真画家 安斉紗織

私が主宰するIsland Galleryでは10年もの間スタッフとして、そして最後の数年間は店長として頑張ってくれた安斉紗織。アーティストになると言う夢をずっと秘めながら、その時を待ち続けていた。
そして2015年9月、満を持してIsland Galleryを卒業して、彩色写真画家としてデビューした。それから早2年。4回目の個展が明日から始まる。毎回苦しみながら、そして楽しみながら生まれてくる作品たちはどれも瑞々しく、誰にも似てない独自の道を進んでいる。

今回もまた『さくら』という、ある意味とても難しいテーマに挑戦した意欲ある個展になった。是非とも、Island Galleryに足を運んで実物を体感してください。

会期中は毎日15-17時にアフタヌーンティータイムがあります。もちろんお相手は安斉紗織。私もバックヤードにいるかもしれないので、お呼び出しをしていただければ顔を出します。

Model / Saori Anzai 安斉紗織
Location / Island Gallery Tokyo ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA sd Quattro H
-Art 85mm F1.4 DG HSM



安斉紗織 彩色写真画展『さくら』

会  期 2017年6月3日[土]-11日[日]
入場無料 会期中無休 / OPEN 11:00-19:00
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1 tel / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity
 
 
アフタヌーンティータイム
毎日 15:00-17:00

美味しいお飲物とスイーツをご用意しております。午後のひと時をゆったりとおしゃべりを楽しみながら、ご一緒できれば嬉しいです。みなさまのご来廊を心よりお待ちしております。