Flower Girl / 菜の花に華を添えてみる

折角の九州出張でしたが、お天気があまり芳しくありません。でも今回は唐津の窯元巡りを主な予定としていたので、まあヨシとして、途中、西陽に輝くあまりにも美しい菜の花畑を見つけてしまい思わず撮影開始です。そしてもう一つの華を添えて見ることにしました。

さて、これを撮影したのはSIGMAのカメラ、DP3 Merrillです。ググって見ていただけたらお分かりいただけますが、一見コンデジの姿をしています。一見コンデジ・・・いや、どう見てもコンデジなのですが、こいつがスゴイ。何しろSIGMAのデジイチでフラッグシップ機である SD1 Merrillと同じセンサーを積んでいるのですから、そりゃもうスゴイのです。しかも 50mm(換算75mm)の単焦点レンズがまたヤバイくらいのシロモノなのだ。
よくSIGMAはカリッカリの解像度ばかりが注目されますが、実はポートレートだって得意技なのだ。現像のテイストによって、カリッカリにも、しっとりとソフトにもなるのです。ただし基本は良く写るので、お肌が顕になります。女性の敵か!?

姿はコンデジだけど、ナメたらあかんよぉ。ぶはは。

ロケ地 / 佐賀県呼子
モデル / 安斉紗織

+CAMERA
-SIGMA DP3 Merrill

Loading Facebook Comments ...

Flower Girl / 菜の花に華を添えてみる” への4件のフィードバック

コメントは停止中です。