「雪」タグアーカイブ

樹氷 02 / 蔵王 山形

dp0 Quattro / dp2 Quattro / dp3 Quattro の3台を小さなカメラバッグ詰め込んで、ケーブルカーを乗り継ぎ蔵王山頂まで登った。
山頂の気温はマイナス10度。

撮りたいアングルを見つけたら、サッと希望のdpをカバンから取り出し、サクッと1枚いただく。そしてすぐにまたカバンの中に戻す。このルーティーンがなかなか軽快だ。

レンズ交換式カメラだと、こうはいかない。
この日は風がほぼ無かったとは言え、それなりに寒いのでレンズ交換はやりたくない。
ハードな状況下での撮影では dpの機動力は絶大だ。

もちろん画質も Foveonセンサーなので、大判プリントまで十分いけるのは嬉しい。

さて、雪の白さと輝きを再現するのはとても難しいのだけど、このカットはどうでしょうか。

Location / Zao Yamagata, JAPAN

+CAMERA
-SIGMA dp2 Quattro

樹氷 01 / 蔵王 山形

年末年始は北海道に行けなかったので、やはり雪が恋しい。
という事で、先週の東北旅に続き、またまた東北へ。
と言っても今回は1泊だけなのでピンポイントで樹氷を見に蔵王に行ってきました。

いやぁ、日本って良いよね。
この景色が重装備しなくても体験出来るって素晴らしい。

今回の撮影機材は dp Quattroシリーズ3台でした。
久々の登板でしたが、やはり Foveonの描写は別格ですね。
暫く Foveonによる樹氷の写真が続きます。

ところで、延期に延期を重ねている Full Frame Foveonの登場が待たれる今日この頃です。

Location / Zao Yamagata, JAPAN

+CAMERA
-SIGMA dp0 Quattro

こんもりな雪の蔦沼遊歩道 / 青森

2月も中旬となると、何となく春めいて来ますが、東北はまだまだ先でしょうか。

こんもり積もった雪を楽しみつつ、最近出番が多いコンパクトなカメラSIGMA fp Lを携えて、雪の中をトレッキングしてきました。本来ならばガッツリ三脚に据えて撮りたいところではありますが、モノグサな私は手持ちでサクサクと撮るスタイルです。
SIGMA fp Lはフルサイズにして超コンパクトゆえ、手ブレ補正なる機能などは装備していません。サイズとのトレードオフなので仕方ないです。よってこのカメラでの撮影は、しっかり構えて、息を止めてシャッターを切る必要があるのです。
あまりに小さいカメラなので、気楽にシャッターを切ってしまいがちですが、そうするとあとからPCなどで等倍確認すると、ブレが生じていることも多いのです。
いやはや、写真撮影の基礎を思い出させてくれる厳しいカメラです。

それでも私はSIGMA fp Lが大好きでなりません。

Location / Tsutanuma Aomori ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA fp L
-35mm F2 DG DN | Contemporary

小雪舞うターコイズブルーな蔦沼 / 青森

新たに迎えた愛車TESLAで東北旅をしてきました。
電気自動車であるTESLAについては、また追々レポートしていくとして、今回は純粋な写真ネタです。

青森の蔦沼と言えば紅葉で超有名ですが、小雪舞う季節もなかなか乙なものです。
ここで撮影している人もいなければ、出会う人もいませんでした。

こんな景色を独り占めなんて勿体無いなぁ、なんて思いながら、有り難く一枚いただきました。

Location / Tsutanuma Aomori,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA fp L
-24mm F2 DG DN | Contemporary

真冬限定の永久凍土 / 北海道稚内

永久凍土を見に来ました。





嘘です。
ここは稚内です。
真冬限定の永久凍土です。
日本語が変ですね。

いずれこの場所もネイチャー系の写真家さんたちに知られるようになれば、人気になるかもしれない。この撮影時には、誰もいない荒涼たる世界でした。

Location / Wakkanai Hokkaido, JAPAN

+CAMERA
-SIGMA dp0 Quattro