「ネイチャー」タグアーカイブ

The beginning of winter / 半月山展望台からの眺め

紅葉でも見に行こうという事で、日光に車を走らせた。
夜が明けるとともに現地に到着するも、あれれ、紅葉はどこに行った?
葉はとうに落ちており、時すでに遅し・・・
はい、トンマです(^^ゞ

でも、こんな光景もカッコいいよね。

Location / Hangetsu-Yama Tchigi ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA fp
-Sports 70-200mm F2.8 DG OS HSM

Blue Moment / Mark Rothko的抽象表現主義

Mark Rothko的な抽象表現主義を意識して、SIGMA fpの ISO6でスローシャッターにして流し撮りをする。

何度もトライしているうちに、すっかり辺りが暗くなっていた。

Blue Moment / 蒼い時間だ。

自宅に飾るのにはこんな抽象的なのが良かったりする。

Location / Sanbanse Chiba ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA fp
-Art 24-70mm F2.8 DG DN

SIGMA fp / 三番瀬にて

未だステイホームをしている・・・、あ、いや、自主的に在宅ワークをしているのですが、ふと何日もオモテに出てないことに気がついた。流石にこりゃまずいだろってことで、久しぶりに気晴らしに近所にドライブをしてきました。

お天気はドンヨリだったけど、何しろオモテに出ることに意義があったので、取り敢えず、いつものお散歩用のカメラ SIGMA fpをお供に連れ出す。

しばし海を見ながらまったりして、帰ろうと歩き出すと、あたりがみるみるうちに赤く染まってくるではありませぬか。
慌ててカメラを取り出して一枚いただく。
ほんの5分ぐらいの出来事だったけど、こんな日でもロケ運があるとは我ながらニンマリとしてしまうよね。

Location / Sanbanse Chiba ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA fp
-Art 24-70mm F2.8 DG DN

SIGMA fpでガッツリ撮る月山地蔵沼 / 山形

三脚に据えて、真面目に撮りました。
ISO6 / F8 で少々スローシャッターにしました。
ベイヤー機なのに、どこかFoveonライクな仕上がりになるのは、やはりSIGMAの技術者のテイストが反映されているからなのかな。とっても好印象です。

Location / Jizonuma Yamagata ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA fp
-Art 24-70mm F2.8 DG DN

SIGMA fpと一緒に地蔵沼を歩く / 山形

大好きな山形に小旅行に出かけてきました。
山はまだ紅葉するには時間がかかりそうです。

それにしても新鮮で澄んだ空気を思いっきり吸いながら、ゆっくり山歩きをするのは良いですね。もう少しで全身カビが生えるところでした。

お供のカメラは最近お気に入り過ぎる、SIGMA fpです。レンズはこんな山歩きには最適なArt 24-70mm F2.8です。超コンパクトなのにフルサイズなので、画質にも余裕があります。

もちろん自然と対峙しながら、本気モードの撮影には最愛のFoveon機が出番になりますが、山歩きを楽しみながら気軽に撮影するには、この組み合わせが今のところベストです。

Location / Jizonuma Yamagata ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA fp
-Art 24-70mm F2.8 DG DN

Shiraito Falls / 白糸の滝

雨模様の日曜日。

ステイホームからやっと緩和されたので、今日だったら混雑もなく動けるだろうと、暫くぶりに富士山へ軽くドライブしてきました。

それでもほんの少しの雨があがった瞬間があったので、白糸の滝へ行ってきました。

2年ぶりだったのですが、とうとうと言いましょうか、ここでも立ち入り禁止区域が広がってしまって、滝壺まで降りることが出来なくなっていました。
マナーがよろしくないので、色々と問題もあったのでしょうか。

日本中どんどん規制されてしまって、なんだかつまらなくなってきちゃいましたね。今後ネイチャー系の写真家には厳しい時代になりそうです。

それにしてもこのSIGMA fpいいなぁ。
超本気モードの撮影以外では、この子を持ち出す機会が増えました。

これは ISO6で撮影です。
画質を損なうことなくフィルターなしでも、このように白糸を流したような撮影が出来るのは嬉しい。

Location / Shiraito Falls Shizuoka, JAPAN

+CAMERA
-SIGMA fp
-Art 24-70mm F2.8 DG DN