「ネイチャー」タグアーカイブ

奥庭自然公園で見つけた枯木 / 富士山四合目

実は富士山自体を撮るポイントとしては五合目だと山頂に近いため、あまり良いロケーションが少ない。
しかし少々下った四合目にある奥庭自然公園ですと、これがなかなか良い。

とは言え私自身は肉眼で、『おぉ、絶景かな~絶景かな~』と心に留め置くだけで、そのまんまな富士山に向けてシャッターを切るほどのモチベーションは薄い。

ところが、しばらく散策コースを歩いていると、傍らに朽ち果てた木に目が留まった。
自然が創り出した美には作為が無く、本当に美しい。

ここに至るまでの時間を逆の早回しで想像してみた。


レンズレビュー
16-28mm F2.8 DG DN | Contemporary

開放ですと多少周辺に甘さは残るものの、F4くらいまで絞ればほぼ気にならない程度まで良く解像している。そして更にこのカットではF10までガッツリ絞ったのだが、アートレンズに肉薄しているように感じる。
超広角なズームレンズなのに、とてもコンパクトで軽く、これだけの性能がでてくれれば、登山などで荷物を出来るだけ軽くしたい時には、迷わず選択したいレンズになりそうだ。

Location / Orting Nature Park, Mt. Fuji,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA fp L
-16-28mm F2.8 DG DN | Contemporary

神さまが宿る夕日の滝

特にあてもなく、愛車TESLA Model 3と箱根界隈をドライブしていたら、小さな看板が目に入った。それがこの『夕日の滝』だ。一旦はやり過ごしたのだけど、そのネーミングがついつい気になり、しばらくしてから引き返すことにした。

どうやらここは滝行で有名スポットらしい。
しかし私が行ったのは平日で、しかもすでに夕暮れ間近かったせいなのか、誰も居なかった。

ひっそりとした佇まいの中、しばし夕日の滝と対話しながら、数枚写真を撮らせていただいた。ここには確かに神さまがいらっしゃったような気がした。

Location / Yuuhinotaki Waterfall Kanagawa ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA fp L
-65mm F2 DG DN | Contemporary

モネの庭 02 / Jardin de Mone

SIGMAのfoveonセンサーはRAWで撮影すると、そのデータ量が無茶苦茶豊富なので、現像の幅がかなり広いのです。
現像ソフトのパラメータをあれやこれやと試しつつ、最終的に仕上げたいイメージに近づけます。
これは慣れてないとおそらく苦痛を伴う作業になりますが、ベイヤーセンサーしか知らなかった人にとっては、驚く現像体験が出来るでしょう。

これは大判プリントにしたら尚更感動的な作品となること必至なのです。

ただし、現在新品で手に入るFoveonセンサーを搭載したカメラは数少なくなっていますので、興味がある方は、ナルハヤでゲットされることを強くオススメいたします。

Location / Jardin de Mone Kochi, JAPAN

+CAMERA
-SIGMA dp3 Quattro

菜の花と河津桜

女子力高めの仕上げをしてみました。
やはりおじしゃんの私には難しいかな。

Location / Kawazuzakura Shizuoka ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA fp L
-105mm F2.8 DG DN MACRO | Art


Location / Kawazuzakura Shizuoka ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA fp L
-105mm F2.8 DG DN MACRO | Art


Location / Kawazuzakura Shizuoka ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA fp L
-105mm F2.8 DG DN MACRO | Art


Location / Kawazuzakura Shizuoka ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA fp L
-35mm F2 DG DN | Contemporary