「ネイチャー」タグアーカイブ

Early morning mirror pond / 早朝の鏡池 長野

超超久しぶりに弾丸ロケを敢行してきました。
8年前の紅葉の季節に一度だけ訪れたことがありましたが、その際は、あまりのカメラマンの多さに滅気つつ自分もそこに身をおいていたのですが、今回は紅葉もすっかり終わり、これから本格的な冬支度に入る前だったせいか、撮影者も疎らで平和でした。

背景の戸隠の山々が神々しいです。

実はこの日はここに寄る予定ではなく、早朝の戸隠神社奥社をゆっくりと散策しようと考えていましたので、機材もネイチャー系を撮影するためのものではなく、SIGMA fpに、Art 14-24mm F2.8 と45mm F2.8、それとなぜかArt85mm F1.4と言う、小さなカメラバッグにギリギリ収まる3本体制でした。
なので、この撮影もSIGMA fpにArt14-24mm F2.8で撮影しました。

この光景を見たとき、Foveonを持ってこなかったことをモーレツに後悔しながらシャッターを切ったのですが、それでも5枚の露出ブラケットで撮影したら、仕上がりもまあまあだったことに満足しました。

このArt14-24mm F2.8、マジ素晴らしいな。

Location / Kagami-ike pond Nagano ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA fp
-Art 14-24mm F2.8 DG DN

The beginning of winter / 半月山展望台からの眺め

紅葉でも見に行こうという事で、日光に車を走らせた。
夜が明けるとともに現地に到着するも、あれれ、紅葉はどこに行った?
葉はとうに落ちており、時すでに遅し・・・
はい、トンマです(^^ゞ

でも、こんな光景もカッコいいよね。

Location / Hangetsu-Yama Tchigi ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA fp
-Sports 70-200mm F2.8 DG OS HSM

Blue Moment / Mark Rothko的抽象表現主義

Mark Rothko的な抽象表現主義を意識して、SIGMA fpの ISO6でスローシャッターにして流し撮りをする。

何度もトライしているうちに、すっかり辺りが暗くなっていた。

Blue Moment / 蒼い時間だ。

自宅に飾るのにはこんな抽象的なのが良かったりする。

Location / Sanbanse Chiba ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA fp
-Art 24-70mm F2.8 DG DN

SIGMA fp / 三番瀬にて

未だステイホームをしている・・・、あ、いや、自主的に在宅ワークをしているのですが、ふと何日もオモテに出てないことに気がついた。流石にこりゃまずいだろってことで、久しぶりに気晴らしに近所にドライブをしてきました。

お天気はドンヨリだったけど、何しろオモテに出ることに意義があったので、取り敢えず、いつものお散歩用のカメラ SIGMA fpをお供に連れ出す。

しばし海を見ながらまったりして、帰ろうと歩き出すと、あたりがみるみるうちに赤く染まってくるではありませぬか。
慌ててカメラを取り出して一枚いただく。
ほんの5分ぐらいの出来事だったけど、こんな日でもロケ運があるとは我ながらニンマリとしてしまうよね。

Location / Sanbanse Chiba ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA fp
-Art 24-70mm F2.8 DG DN

SIGMA fpでガッツリ撮る月山地蔵沼 / 山形

三脚に据えて、真面目に撮りました。
ISO6 / F8 で少々スローシャッターにしました。
ベイヤー機なのに、どこかFoveonライクな仕上がりになるのは、やはりSIGMAの技術者のテイストが反映されているからなのかな。とっても好印象です。

Location / Jizonuma Yamagata ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA fp
-Art 24-70mm F2.8 DG DN