Rainy season in Tokyo / 梅雨らしい梅雨

今年の梅雨は、梅雨らしい梅雨ですね。
ジトジトと湿気がヤバいことになっています。

一昔前のワタシは、この時期が一番好きじゃない季節でした。

最近のワタシしか知らない人には想像もつかないかもしれませぬが、頭髪がこれでもかぁってくらいにフサフサしておりまして、そしてロン毛でした。更にクセっ毛なので、湿気により膨らんじゃって、そりゃもうライオン丸みたいになっていました。ライオン丸なんて知らんよね。知っているあなたはワタシと同世代ですね。

今はスッキリとしていて、見る影もなく懐かしいです。

いやいや、髪の毛なんて邪魔だぁ。
男は短髪が一番だ!
なんてほざいておりまする。

写真とは全く関係ない話になりました。
こんなドンヨリもあと少し我慢ですね。
とは言え、コロナさまが落ち着かないと、心はスッキリ晴れません。

Location / Fixed-point observation from my home Tokyo ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA fp
-Art 24-70mm F2.8 DG DN

SIGMA fpのISO6で蓮を撮る

彩色写真画家 安斉紗織の個展で大阪に来ています。

久しぶりに雨も上がったので、少しだけギャラリーを抜け出して散歩です。
蝉もここぞとばかりにミンミン言っております。
いよいよ夏だね~。

で、春は一体いつ来たっけ? なんてボケてみる。
何しろここは大阪だもんね(^^ゞ。

さて、美し蓮畑に出会いました。
普通に撮ってもオモシロクないから、ちょいと工夫してみる。


こちらは普通に撮影したもの。


これも普通に撮影したもの。


SIGMA fpのISO6 はこんな使い方をするとオモシロイよ。


フィルター無しに、ただシャッターを切るだけで、こんな感じに撮れます。
どうぞお試しあれ。

Location / Osaka ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA fp
-Contemporary 45mm F2.8 DG DN


安斉紗織 彩色写真画展
~焔花 Best Selection~

https://islandgallery.jp/18698

SIGMA 14-24mm F2.8 DG DN | Art レンズの逆光耐性チェック

流石に思いっきり太陽に向けてシャッターを切れば、ほんのりフレアが出てくる。
そりゃどうだ。とは言え、かなり優秀なレベルだと思う。

最新のレンズはマジ進化しているんだね~。
更に言えば、周辺の流れなどが全く気にならないからスゴイよなぁ。

Location / Fixed-point observation from my home Tokyo ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA fp
-Art 14-24mm F2.8 DG DN

Shiraito Falls / 白糸の滝

雨模様の日曜日。

ステイホームからやっと緩和されたので、今日だったら混雑もなく動けるだろうと、暫くぶりに富士山へ軽くドライブしてきました。

それでもほんの少しの雨があがった瞬間があったので、白糸の滝へ行ってきました。

2年ぶりだったのですが、とうとうと言いましょうか、ここでも立ち入り禁止区域が広がってしまって、滝壺まで降りることが出来なくなっていました。
マナーがよろしくないので、色々と問題もあったのでしょうか。

日本中どんどん規制されてしまって、なんだかつまらなくなってきちゃいましたね。今後ネイチャー系の写真家には厳しい時代になりそうです。

それにしてもこのSIGMA fpいいなぁ。
超本気モードの撮影以外では、この子を持ち出す機会が増えました。

これは ISO6で撮影です。
画質を損なうことなくフィルターなしでも、このように白糸を流したような撮影が出来るのは嬉しい。

Location / Shiraito Falls Shizuoka, JAPAN

+CAMERA
-SIGMA fp
-Art 24-70mm F2.8 DG DN

art photo music movie sound more…