タグ別アーカイブ: 東京百景

Close up city night of Tokyo building / 冬バージョンの東京タワー

私が所有しているレンズで一番の望遠レンズがこのSIGMA 150-600mm F5-6.3 Contemporaryだ。換算で900mmの超望遠だが、その割にはコンパクトだ。重量的には手持ちでもイケるはずだが、流石に手持ちでは目標が定まらず、優秀な手ぶれ補正が付いているとは言え、やはり望遠端では一脚か三脚でサポートしないとむずかしい。
更にこのカットは夜景だし、SFD MODEで撮影しているので三脚は必須だ。それにしてもこのノイズレスで高精細な画を見てしまうと、もうノーマル撮影に戻れなくなるというのは困ったものだ。

Location / Fixed-point observation from my home Tokyo ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA sd Quattro + SFD MODE
-150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary

The middle of the night of thunder / 真夜中のカミナリショー

珍しく早めに寝ようとしてたのに、西の空がなにやら賑やかだ。
暫くは眺めているだけだったけど、とうとう撮影を始めてしまった。
おそらく2時間近くはカミナリのショーが続いていたかと思う。

Location / Fixed-point observation from my home Tokyo, JAPAN

+CAMERA
-SIGMA dp3 Quattro

SIGMA Art 50-100mm F1.8 / 6km先の東京スカイツリーを狙う

台風の前後の空はドラマチックだ。
これは昨日の今頃のカットです。

そしてレンズネタですが、この50-100mm F1.8 Artがマジ素敵な描写をします。当初はこの画角ってポートレートの他、どんなシーンで使えばよいのやらと思っていましたが、特殊な撮影以外は、18-35mm F1.8 Artとの組み合わせで、ほぼ事足りる最強 F1.8 Art兄弟として、カメラバッグに常備しています。開放は上品なボケ方だし、絞ったら超絶解像のレンズです。

Location / Fixed-point observation from my home Tokyo ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA sd Quattro
-Art 50-100mm F1.8 DC HSM