「夜景」タグアーカイブ

SIGMA fp Lで夜景スナップが楽しい

夜景はガッツリ三脚に据えて撮るのが好きなのですが、特にプリントなどを考えなければ、こうして手持ちでもSNSなどでは十分ですね。

それにしても最近のデジカメったらこれで ISO5000ってヤバいよね。
Foveon使いとしては別世界のお話みたいです。
あ、いや、決してFoveonをディスっているのではございません(^^ゞ

更にこの65mm F2もいいね。
ISO感度とシャッタースピードを稼ぐために開放F2ですが、中心はともかく周辺も全く問題ないよこれ。少し前のレンズでは考えられないよね。

今後はもう少し積極的に夜景スナップでもやってみようかな。

Location / Harumi Tokyo ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA fp L
-Contemporary 65mm F2 DG DN

夏の終りに / SIGMA fp L + Contemporary 35mm F2 DG DN

昨夜の東京地方は凄いカミナリでした。
しかしこれだけ空が賑やかだったのに、音は一切聞こえてきませんでした。

そろそろ夏も終わりでしょうか。

このカットは80分間程度を微速度撮影し、1枚に凝縮したモノです。

Location / Fixed-point observation from my home Tokyo ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA fp L
-Contemporary 35mm F2 DG DN

Blue Moment / 橋杭岩の夜明け 串本和歌山

朝焼けを期待し早起きをして現場に到着。
しかしながら分厚い雲に覆われてちょい焼けです。

おやおや!
でもこの雲、よ~く見ると火の鳥ではあるまいか!?

なにやら朝からご利益がありそうな気がした。

Location / Hashikui-iwa Wakayama ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA fp L
-Art 14-24mm F2.8 DG DN


撮影技術ネタ
普通この手の長時間露光はNDフィルターを使うことになるのだが、SIGMA fp Lには ISO6まで使える鬼機能がある。ちなみこのカットのEXIFデータは以下の通りだ。

 ISO 10
 F 8.0
 SS 30S

絞りはF8で30秒露光。
そこから導かれたISOが10だった。
こうなるとNDフィルターを使う機会がめっきり少なくなる。

ただしISO100以下は複数カットの合成になるので、ちょいとトリッキーな技術になる。よって動きモノなどは、破綻することもあるので注意が必要です。