Mist village / 霧の村の朝焼け 九十九谷

かなり有名な場所だと思っていましたが、意外にもそこまでではなかったようです。個別に数名の方から質問がありました。場所まで明記するべきでは無かったかもなどと少しだけ反省しつつ、とは言え、ここは駐車場もそこそこ大きいので、どうにもならない混雑にはならないかと思います。

そして霧はこれからがシーズンですよ。

Location / Kujuukutani Chiba ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA sd Quattro H + SFD MODE
-Sports 120-300mm F2.8 DG OS HSM

Mist village / 霧の村 九十九谷

かなり有名になってきた千葉の九十九谷。撮影場所も駐車場の目の前ということで、お手軽に絶景に出会えるのも人気になっている理由かな。
そして我が家からはちょうど100kmと言う至近距離なので、思いついたらすぐに行けるのもいいね。

Location / Kujuukutani Chiba ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA sd Quattro H + SFD MODE
-Sports 120-300mm F2.8 DG OS HSM

NEW LANDMARKS IN TOKYO / SIGMA Art 14mm F1.8 DG HSM

豊洲新市場がどうなるか気になるところではありますが、ここからの景色は日本でも有数のロケーションではないでしょうか。

そしてこのArt 14mm F1.8は、見れば見るほど惚れ惚れする描写をします。一点の曇も無いとはこのことか!!

次は『Foveonで星を撮る』と言う無謀な試みをしてみます。いや、星は普通に他のカメラで撮れよとは思うのですが、ついついやってみたいと思わせる超広角レンズなのであります。

Location / Toyosu Tokyo ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA sd Quattro H + SFD MODE
-Art 14mm F1.8 DG HSM

NEW LANDMARKS IN TOKYO / 豊洲新市場からの眺め

ここからの眺めは、間違いなく東京を代表する景色になるだろうなぁ。
東京タワーと竹芝桟橋、そして晴海埠頭が一望です。

さておニューのレンズネタです。
Art 24-70mm F2.8でガッツリと夜景を撮影しました。これは望遠端の70mm(換算93mm)です。まあ単焦点のArtレンズには及ばないものの、SIGMAがArtラインと位置づけるだけあって、見事な描写をしますね。
24-70mmはメーカー各社でも一番力を入れているであろう、メインストリームなズームの焦点距離とは言え、値段も含めてこの画質なら十分に戦えるね。よくある何でも撮れるけど、何もちゃんと撮れない便利ズームとは、確実に一線を画すレベルなので、普段使いとして十分すぎる活躍してくれるかな。今後カバンに入る確率が増えそうです。

Location / Toyosu Tokyo ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA sd Quattro H
-Art 24-70mm F2.8 DG OS HSM +SFD MODE

New landmarks in Tokyo / 東京夜景の新名所 豊洲新市場

気が付いたら豊洲市場予定地のウオーターフロントが整備され、入れるようになっていた。ここは工事中からウオッチしていたんだけど、すっかりノーマークでした。
で、今日やっと時間が取れたので行ってきました。駐車場もあるけど、おそらく今後は混雑必至かな。なんてったってこのロケーションだもんね。

さて、ここからはカメラネタです。と言うかレンズネタです。
SIGMA Art 14mm F1.8でガッツリ東京の風景を撮ってみた。もうSIGMAではゼロディストーションがデフォルトな感じですが、改めて、この超広角で歪が無いというのは、本当に気持ちのいいものです。更に四隅が流れないでしっかり解像しているというのも驚きです。
その為か、超広角な感じがしないのが不思議です。

Location / Toyosu Tokyo ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA sd Quattro H + SFD MODE
-Art 14mm F1.8 DG HSM

art photo music movie sound more…