SANYO Xacti HD1A ってなかなかいいよ

  
あのね、昨年の暮れにコレを手に入れたんだけど、TINGARA.COM とか BOKUNEN.COM で公開している最近の映像は、ほとんどが Xacti なんですよ。
まえに site TINGARA でも紹介したけど、こっちのブログでは、よりマニアックにしてみよう。

で、この二つの写真ね、どっか違うでしょ。
左はノーマルで、右はワイコンをつけているのだ。
風景とかを撮るにはノーマルでも良いんだけど、人物を撮るときとかはワイコンがあった方が良いみたいね。
普段はほとんどつけっぱなしです。

写真もね、飛び切り画質が良い訳じゃないけど、そこそこのが撮れますよ。
site TINGARAで載せているスナップ的なのは、Xactiが多いです。
そんな事言わんでも、デジイチとの見分けは一目瞭然だよね”^_^”。

そうそう、何がお気に入りかってね、なんていったって、手の中にハイビジョンですよ。
まあ、ハイビジョンといっても、思いっきりスゲ~と言うわけじゃないんだけど、大して画質を期待してなかった割には、良いカンジの映像が撮れるんです。

世界遺産でもシルクロードでも撮れる、綺麗綺麗しているカメラとは全く方向性が違うんだけど、もっとも値段も違いすぎるが・・・あたしゃ、このチープなパラパラ感がたまらんのよね。

気になる方は、TINGARA.COMBOKUNEN.COM においてある映像をチェックしてみてね。
出来れば YouTubeじゃなくて、STAGE6の方でね。

あ!念のため、もちろんハイファイなモノもスキですよん。
只今、実験段階の映像は、無茶苦茶ハイファイなモノです。
お披露目までには、ちと時間がかかりますが・・・

Loading Facebook Comments ...

「SANYO Xacti HD1A ってなかなかいいよ」への9件のフィードバック

  1. Xactiいいですよねぇ。こんなにちっちゃくてもハイビジョンだし。

    DMX-HD2ってのが出てますね。気になるところです。
    >有効が素数を713万画素、静止画撮影時の最高感度はISO1600までアップし、動画撮影時の最低被写体照度も7ルクスにまで向上。
    だそうです。

    でも、高画質ゆえに、撮影時には三脚がないときついように思います。

    (実は、私panaのHDC-SD3試し撮り中だったりします)

  2. そうそう、やっぱり新製品が気になります。
    だいぶ、明るさも増したようで、ようやく普通のビデオと肩を並べられるところまできたそうな・・・。

    でね、panaのHDC-SD3ね・・・
    たぶん美しい映像は撮れるでしょうね。
    でも、ワタクシがイマイチこれには興味がわかないのは、1920×1080iだからです。
    インターレースはダメダメなんです。
    アート的じゃないんですね。
    家族の記念撮影とか記録とかは、こっちの方が好まれるでしょうね。

    早くpanaから、小さめのハイビジョンで、DVX100Aのようなプログレッシブが撮れる、もっと欲を言えば、HDV200のような、いや、バリカムのような・・・
    あぁ、そんなのムリだよね。
    ぶはは。

  3.  わあ~・・・拝見しているうちに欲しくなっちゃいました(^^ヾ。
    でも・・機械音痴には難しいでしょうか(^^ヾ????
    実験段階の映像!うわあ~、こちらもめちゃめちゃ気になります♪

  4. mikolaしゃん
    ココまで来ちゃダメですよ。
    それ以上、ウマクならないでね。
    立場がなくなりますから・・・。
    でへへ。

  5. あぁ! そうだ。
    mikolaしゃんも、Picasaでウェブアルバムに写真を公開すると良いじょ。
    きっと人気者になるハズね。

  6. hideoさんは、プログレッシブ映像じゃないとだめなんですね?
    本当は、動体視力がよくて、1秒間60コマが見えるとか?(^^;

    HDV200まで行っちゃったら、もはや素人とは呼べませんな(^^;
    あれで5倍ぐらいのスローすると滑らか過ぎて・・・すぐに映画のワンシーンになりますね。
     hideoさんなら、その機材でTINGARAぽい映像作ってくれそう!
     そして、その性能が、Xacti並みの大きさになったら・・・世の中まだまだ変わりそうですな。

  7. 何やら凄そうだし、何やら良さそう☆
    でも私の場合は『まだまだまだまだ^0^;』
    でも!面白そう♪
    好奇心旺盛の私には『たまりませんなぁ♪』

  8. ざぶんさん
    そうそう、そうなんです。
    インターレースのあの、滑らか過ぎるのが苦手なんです。
    あのテレビ的な映像も苦手なんです。
    プログレッシブがいいなぁ。
    小型で高性能っていうのが大好きです。

    ちゅらさん
    女性では珍しく、こういうのに反応しますよね。
    流石、いつまでも歳をとらない訳だ!
    納得納得。

  9. 最近、ブログ見なおして改めて納得。

    hideoさんの作品って、ワイドコンバージョンが結構きいてますよね?

    ワイコン見直しました(^^;

コメントは停止中です。