天の川に白鳥が羽ばたいています [RAW現像比較テスト]

この二枚の写真は同じ RAWデータから現像しました。
左の写真は天の川まで良く写っていますが、実際に目で見たカンジは右くらいでしょうか。これだと星座がわかりやすいですよね。拡大してチェックしてもらえば良く分かると思いますが、実は右の写真にもたくさんの星が写っているのがわかるかと思います。ま、これはかなり極端な現像による比較ですが、RAWで撮ると、ここまで表現の幅が広がります。
デジタルやるなら RAW現像は覚えておいて損はないですよ。撮影以上にハマる事間違いありませんね。ワタクシがフィルムには戻れない最大の理由がコレですね。イチバン楽しいところを人任せにするなんてモッタイナイ事です。

Loading Facebook Comments ...

「天の川に白鳥が羽ばたいています [RAW現像比較テスト]」への5件のフィードバック

  1. これだけの差が出てしまうと、ねぇ。
    技術の進歩は凄いですね。
    でも生かすも殺すも使い手次第って事ですね。

  2. 同じ場所でもこんなに違うものなのですね。
    片一方は光の洪水なのに。
    撮り方次第でこうなる訳ですね。
    かなり驚きです。

  3. 浩さん
    ちょっと極端に比較しましたが、このふたつの写真のあいだも途切れなくあるワケですから、あとはその人の感性がモノを言うって事ですね。

    章光さん
    撮り方も大事ですが、今回は一枚の RAWデータから現像した比較ですよ。
    ですから撮り方から現像まで入れると、誰一人として同じ写真は撮れないって事なんですね。

  4. キャー。また、ひでおちゃんねるキャノンクラブのハードルを上げてますね(笑)

    RAW現像するのに、PhotoshopCS3がいいのか?別のがいいのか悩んでおります。

    ちなみに、現在はめんどっちいので、Picasaのみだったりします(^^;

  5. zabunさん
    天の川撮影以外は JPEGで良いですよ。
    今回、天の川撮影では、事のほか RAWデータの威力が発揮されました。
    しかし、昼間の撮影では設定さえシッカリしていれば問題ありません。

コメントは停止中です。