ひでお のすべての投稿

South Island Twilight / 南島の夕暮れ

私、実はTINGARAという沖縄系音楽ユニットのメンバーでもあったりしますので、かなり沖縄とは縁が深いのですが、この数年は、すっかり遠ざかっておりました。
今回は超久しぶりにタイミングがあったので、二日前に突然思いたって、今こうして石垣島に身を置いています。
とはいえ二泊三日の強行スケジュールなので、とっても慌ただしくはありますが、しっかり島の気分を満喫しています。
事前の天気予報では、あまり良くありませんでしたが、それでもこうして美しい夕景に立ち会うことができたのは無茶苦茶嬉しい。

Location / Ishigaki Island OKINAWA ,JAPAN

+CAMERA
-Panasonic Lumix S1
-Art 24-35mm F2 DG HSM

A stormy sky of Tokyo / 妖しい夕暮れ時の東京

夕暮れ前の空模様。
どうやらあの辺りは荒れていたようですね。
こちら中央区は待ち構えていましたが、結局雨も降らずでした。

さて、カメラネタです。
最近はスチールもLumix S1で撮っていましたが、やはり私はFoveonセンサーが好きなようです。Lumix S1もかなりいい線いっている気がしたのですが、やはりモノが違うんだよなぁ。分かる人には分かる。いや、ちゃんと私と一緒に見れば分かるようになるハズ。
ってことで、興味がある方は、Island Galleryにお越しの際、ひと声かけてください。

Location / Fixed-point observation from my home Tokyo ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA sd Quattro H
-Art 20mm F1.4 DG HSM

Tokyo Dreaming / 今日の夕焼け

今日は暖かかったですね。
すでに夏空を想起させる色でしたが、それはまだ気が早いってもので、その前に梅雨が待っていましたね。沖縄はそろそろ梅雨入りでしょうか。

さて私はと言えば、一歩も外に出ることはなく、思うところがあってひたすらPCに向き合っていました。残りの連休は、どこかに出かけてみようかな。

Location / Fixed-point observation from my home Tokyo ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA sd Quattro H
-Art 40mm F1.4 DG HSM

SIGMA Art 28mm F1.4 DG HSM / Panasonic Lumix S1

私にとってレンズ性能チェックは、やはり自宅からの定点観測が一番わかり易い。高層ビルなど直線的な被写体や、周辺に点在する公園の緑など、解像度を確認するのに一目瞭然なのだ。

さて、このSIGMA Art 28mm F1.4だが、いつものように中心付近は超解像は当たり前で、周辺の流れや滲みなど、まったく無いと言ってもいいレベル。こう言うのを一度知ってしまうと、もう元には戻れないんだよね。28mm最強だね。

そしてカメラネタも少々。
このところ新しく導入したLumix S1を使っている。主な用途は4K動画撮影ようなのだが、色んなベイヤー機のデータを見てきたニンゲンとしては、このLumix S1はかなりイケている方だと思う。まずは色の出方がとても素直で、RAWデータもなかなかよく粘る。レタッチ耐性も良好だ。
美術館やギャラリーに展示予定や目標がある方、更になるべく高画質で残したいハイアマチュアな写真家さんには、このLumix S1よりも更にラージサイズのデータが得られるLumix S1Rをオススメしたい。

更に本気のネイチャーフォトグラファーや動きモノ以外が被写体の写真家さんには、私が愛用しているsd QuattroHが一押しなのは言うまでもない。そして来春には待望のFoveonのフルサイズも登場する。こちらは更に本命だ。

Location / Fixed-point observation from my home Tokyo ,JAPAN

+CAMERA
-Panasonic Lumix S1
-Art 28mm F1.4 DG HSM