ひでお のすべての投稿

Hachinohe Canyon / 八戸キャニオン

一度行ってみたいと思っていた八戸キャニオン。ここは海抜マイナス170メートルという、日本で一番標高が低い場所。我が家のある高層マンションが165メートルなので、スッポリ収まる深さだ。もちろんこれは石灰石を採掘するための人工によるもので、まだまだ掘り進めていくらしい。

レンズとセンサーの性能チェックのための、チャートのようなこの光景。凄まじいスケールでした。

という事で、年末年始の9泊10日の旅を無事終えて帰宅しました。旅の記録と写真は、少しづつアップします。

Location / Hachinohe Canyon Aomori ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA sd Quattro H
-Sports 120-300mm F2.8 DG OS HSM

Vanishing point of blue and white / 青と白の消失点

北見から旭川に移動の途中に出会った光景。
おそらく道民にとっては、なんてこと無い見慣れた景色かもしれませんが、私にとってはワンダーランドでした。

肉眼では眩しくて直視出来ませんでしたが、サングラスが大活躍してくれました。
リアルな消失点も印象的です。

Location / Hokkaido ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA sd Quattro H
-Art 14mm F1.8 DG HSM

Parent-child tree, Biei Hokkaido / 親子の木 北海道美瑛

何しろ今年の正月の北海道は暖かい。どうやら、これは記録的な暖かさだったらしい。でも美瑛だけは雪景色を裏切らない安定感で迎えてくれたようです。このカットのあとから、少しだけ雪もパラついたりしてくれたので、写真的には良かったです。

で、この樹は『親子の木』と命名されているようです。私が始めて観たときよりも、随分と親子っぽい佇まいになっていました。

Location / Biei Asahikawa Hokkaido ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA sd Quattro H
-Art 24-35mm F2 DG HSM

Kushiro Marsh / 細岡展望台より釧路湿原を望む

毎回訪れてしまう場所に釧路湿原の細岡展望台がある。ここからの眺めは何しろ広大過ぎて、感じたままを写真に撮ることが難しかった。雄大さを表現することは、いずれまたの機会に譲るとして、今回は望遠でピンポイントに抜いてみた。
おそらく今後は、このカットが自分にとってのデフォルトになるだろう。

それにしても道東は雪が少ない。これではまるで秋の風景だ。

Location / Kushiro Marsh Hokkaido ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA sd Quattro H
-Sports 120-300mm F2.8 DG OS HSM