SIGMA 16-28mm F2.8 DG DN | Contemporary / First Impression@18mm

SIGMAからリリースされた超広角ズーム 16-28mm F2.8 DG DN | Contemporaryのファーストショットはこれです。
こちらは広角端の18mmです。

梅雨の合間、まさかのバク焼けでデビュー戦としては申し分ない情景でした。

さて、まずはファーストインプレッションなので、いつもののように画面の周辺からチェックをしてみた。およよ、予想に反してなかなかの解像度じゃないですか。と言うのもSIGMAが誇るArtラインじゃなく、小型軽量のContemporaryラインなので、実はそこまでの期待はしてなかったのですが、お主、なかなかやるのぉ。と言うのが第一印象となりました。
今後のArtラインの在り方が心配になってくる出来の良さで、何しろ好印象です。

16-28mm F2.8 DG DN + 28-70mm F2.8 DG DNの2本あれば、大体の事は足りちゃいそうです。しかもフルサイズでありながら超コンパクトなSIGMA fp Lとの相性も抜群。

高画質は正義です!
と言いながらも、小型軽量もまた正義です。
なんて言いたくなっちゃいました。

Location / Fixed-point observation from my home Tokyo ,JAPAN

+CAMERA
-SIGMA fp L
-16-28mm F2.8 DG DN | Contemporary

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。