「SIGMA fp L」タグアーカイブ

SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sportsで桜を撮る

SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports で桜を撮りながらインプレッション 70-200mm F2.8といえば、大三元ズームレンズの長兄であり、手持ち撮影はギリギリというイメージでしたが、今回紹介するSIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sportsは驚くほど軽量で、快適な手持ち撮影を実現しています。最新の技術の進歩は目覚ましいですね。 コンパクトで高性能、進化の止まらない光学技術 従来のモデルと比べて大幅にコンパクト化されながら、光学性能は一切犠牲にしていません。新製品が出るたびに、確実に進化していることに驚きと感動を覚えます。デジタル技術の発展は当然のこととして、リアルな光学技術がここまで進化しているとは、まさに技術の粋と言えます。 桜の繊細な表現と、ポートレート撮影にも最適 今回、桜をメインに撮影しましたが、その繊細な色合いと美しい表現力を余すところなく描写することができました。また、ポートレート撮影でも抜群の取り回しの良さが魅力で、今後ますます活躍の場が広がりそうです。 SIGMA fp Lとの相性も抜群 今回使用したカメラはSIGMA fp Lですが、このレンズとの相性も抜群です。軽量なボディと高性能なレンズの組み合わせは、機動性と画質の両方を追求する写真家にとって最適な選択のひとつになります。
Location / Tsukuda Tokyo ,JAPAN +CAMERA -SIGMA fp L -70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports

富美彩さん / 京都宮川町 老舗お茶屋「湊屋」にて

  もし次があるのなら真剣に撮影してみたいな。
さてここで豆知識です。 芸姑 (Geisha) と 芸妓 (Geiko) の違いはわかりますか? いや、私自身が曖昧だったので Ai Geminiさんに聞いてみました。 芸姑 (Geisha) と 芸妓 (Geiko) は、どちらも伝統的な日本の花街で活躍する女性芸能者を指す言葉ですが、地域によって呼び方が異なります。 芸姑 (Geisha) は、東京や大阪などの花街で働く女性芸能者を指す言葉です。 芸妓 (Geiko) は、京都の花街で働く女性芸能者を指す言葉です。 芸妓 (Geiko) は、芸姑 (Geisha) よりも格式が高く、厳しい修行を積んだ女性のみが名乗ることができます。また、芸妓 (Geiko) は、京都の独特の言葉遣いや文化を身につけており、芸姑 (Geisha) とは異なる芸風を持っています。 具体的には、以下の点が異なります。 呼び方: 芸姑 (Geisha): 東京、大阪などの花街 芸妓 (Geiko): 京都の花街 格式: 芸妓 (Geiko) > 芸姑 (Geisha) 修行: 芸妓 (Geiko) > 芸姑 (Geisha) 言葉遣い: 芸妓 (Geiko) … Continue Reading ››

京都宮川町 老舗お茶屋「湊屋」で京の春を満喫

京都の風情が色濃く残る花街、宮川町。 その中でも最も長い歴史を誇るお茶屋湊屋さんに、幸運にも2月と4月に訪れる機会をいただきました。 ちょうど開催されていた「京おどり」を堪能したあと、満開の桜で彩られた京都の街をタクシーから眺めながら湊屋さんへ移動。 なんとも贅沢な時間を過ごさせていただきました。 写真は許可をいただいて撮影しています。 そしてブログ、SNSへの公開も許可をいただいています。
Location / Minatoya Miyagawacho Kyoto ,JAPAN +CAMERA -SIGMA fp L -50mm F1.4 DG DN | Art

豊洲ぐるり公園からWARM GOLDな水辺の都市 / 東京再発見

黄砂からの影響でしょうか。 水上都市が霞んで見えます。 現像のマニアックなネタですが、RAWから8BITのJPGに変換すると、どうしてもこのような微細なグラデーションは破綻してしまいます。 実際のデータは本当に美しいのですが、ネットでの公開には限界を感じます。 Location / Toyosu Tokyo ,JAPAN +CAMERA -SIGMA fp L -50mm F2 DG DN | Contemporary
未来は未知数 曳き波の先には 何が待っているのか 誰も知らない Location / Toyosu Tokyo ,JAPAN +CAMERA -SIGMA fp L -16-28mm F2.8 DG DN | Contemporary