女性は出来る限り美しく可愛く撮ってあげましょうね。

Island Galleryと屋号を改める前のボクネンズアート東京時代、紗織もまだ22歳頃かな? 写真を撮ってあげるよって言ったら、思いの外、嫌がられた記憶があります。写真を撮られるのは、あまり好きじゃなかったようです。

それが今では、カメラを向けるや否や、この笑顔ですよ。変われば変わるものですね。きっと本人は写真写りが悪いと思っていたのでしょう。

世のカメラマンさま。
女性は出来る限り、美しく可愛く撮ってあげましょうね。

「女性は出来る限り美しく可愛く撮ってあげましょうね。」への3件のフィードバック

コメントは停止中です。